レーザー治療

おしりブツブツ薬で治せます!

レーザー治療

Q・おしりのブツブツはレーザーで綺麗になると聞いたのですが。
A・皮膚を新しく生まれ変わらせる効果があります。

 

おしりのブツブツが塗り薬、保湿剤などで改善しない場合はレーザーで治療する方法があります。多くの場合は薬でも十分治すことができますから、傷跡が残りそうな症状が深刻なもの、短期間で治したい方などに良いでしょう。

 

レーザー治療はいくつかの種類があります。脱毛でも使われるレーザーを使用し、毛穴のつまりを改善する方法があります。脱毛をすることで改善される場合もあるため検討してみましょう。

 

ほかにも皮膚の生まれ変わりを促進させるレーザーもあります。皮膚のごく表面をレーザーで剥がし、代謝を促進させて新しい皮膚を生まれ変わらせます。1回で20%前後の皮膚が代謝するため、完全に綺麗にするには数回にわけて照射します。
 
注意したいのがレーザー治療はどれも健康保険適用外であることです。レーザーは高額費用になりやすく、多くの方が利用しやすい方法ではありません。まずは塗り薬、保湿剤、漢方薬など複数の治療方法を利用するのが一番です。

 

また、脱毛専用サロンでおしりの脱毛を利用してみるのも良いかもしれません。美肌効果が得られる脱毛機器もありますから、比較して利用するのも良いでしょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ